GAP 1969 MAGAZINE

MENU MENU

2017年の取り組み

“自由を抱きしめよう”

Gapは、今年も東京レインボープライド2017(4月29日〜5月7日実施)を通じて、ダイバーシティ&インクルージョン、そして平等の精神を掲げ、一人ひとりが自分らしく輝きながら生きる社会を応援し、支持を表明しました。

Gapフラッグシップ原宿を初め、全国のストアで様々な取り組みを実施。
代々木公園で開催された東京レインボープライドフェスタでは、人気アーティスト とんだ林蘭氏デザインのGap x 東京レインボープライドチャリティTシャツ&トートバッグを販売しました。売上げは全て東京レインボープライドに寄付され、支援活動費の一部として役立てられます。

今年は、グローバルで展開されるレインボーギャップロゴのプライドTシャツが、Gapフラッグシップ原宿・Gapフラッグシップ銀座、新宿フラッグス店で発売されました。


アーティスト
とんだ林蘭 TONDABAYASHI RAN

とんだ林蘭

1987年生まれ、東京を拠点に活動。コラージュ、イラスト、ぺインティング、立体、映像など、幅広い手法を用いて作品を制作する。猟奇的でいて可愛らしく、刺激的な表現を得意とし、名付け親である池田貴史(レキシ)をはじめ、幅広い世代の様々な分野から支持を得ている。木村カエラ、東京スカパラダイスオーケストラなどの音楽アーティストや、MIHARAYASUHIROなどのファッションブランドへも作品提供を行うなど、精力的に活動の場を広げている。


  • GAP 2016年の取り組み
  • Fancy-HIM

ABOUT GAP

  • DENIM FRIDAY
  • BRAND STORY GAPの歴史
  • 1969 DENIMのフィット紹介
  • LGBT